版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ベートーヴェンの愛弟子 かげはら 史帆(著/文) - 春秋社
..

ベートーヴェンの愛弟子 フェルディナント・リースの数奇なる運命

発行:春秋社
四六判
296ページ
定価 2,200円+税
ISBN
9784393932209
Cコード
C0073
一般 単行本 音楽・舞踊
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年3月10日
最終更新日
2020年4月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-07-05 読売新聞  朝刊

紹介

時は19 世紀初頭。巨匠ベートーヴェンと同じ町に生まれ、弟子としてその背中を追い、ショパンやリストに先駆けたロマン派の旗手として新時代を切り開いた音楽家がいた――その名はフェルディナント・リース(1784~1838)。古典派からロマン派へ、娯楽から芸術へ、あるいは宮廷から市民社会へ――音楽史のターニングポイントに生きた音楽家の波乱の生涯をいきいきと描き出す。

著者プロフィール

かげはら 史帆  (カゲハラシホ)  (著/文

1982 年、東京郊外生まれ。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了。音楽関連企業に勤めるかたわら、音楽家に関する小説や随筆を手がける。ベートーヴェンの会話帳改竄事件を扱った初単著『ベートーヴェン捏造 名プロデューサーは嘘をつく』(柏書房)を 2018 年 10 月に刊行。ほか、『フェルディナント・リース物語』(web 春秋「はるとあき」連載)、『フロイデから遠く離れて ベートーヴェンの会話帳』(カワイ音楽研究会機関誌「あんさんぶる」連載)。

上記内容は本書刊行時のものです。