版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
#マイネーム 黒川裕子(著/文) - さ・え・ら書房
..
詳細画像 0

書店員向け情報

#マイネーム

ヤングアダルト
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
縦195mm 横136mm 厚さ19mm
重さ 300g
232ページ
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-378-01558-3   COPY
ISBN 13
9784378015583   COPY
ISBN 10h
4-378-01558-7   COPY
ISBN 10
4378015587   COPY
出版者記号
378   COPY
Cコード
C8093
児童 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月
書店発売日
登録日
2021年8月13日
最終更新日
2021年9月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「とりあえず、さけぼうか。あたしの本当の名前」
海とキャベツの町、千葉県銚子市にくらす中学一年生の明音(みおん)は、両親の離婚によって名字が変わったばかり。入学した杜中(モリチュー)では“さんづけ”運動がはじまり、新しい名字が強調されることに。もう最悪だ。
そんなとき、SNSで、地元中学生限定のスレッド【自分の名前がきらいなやつ集まれ #マイネーム 】に出会う。スレッド主のビオが、“さんづけ”運動に反対して、自分の呼ばれたい名前の名札をつけようと呼びかけると、名前にそれぞれの不満を抱える明音たち一年生は熱狂した。そして、「杜中名札事件」がぼっ発する。
仲たがい、裏切り、大人たちの反撃………事件は思いもよらぬ展開へ。
はたして、明音たちの心のさけびは届くのか―――。

目次

【目次】
序章
1 ブックカフェ・てふてふ
2 星の王子さま同盟
3 八森平八、動揺する
4 それはただの名前
5 名前をめぐる、あたしたちの戦争
6 決戦! 学校投票
終章 キャベツ畑に降る星は

著者プロフィール

黒川裕子  (クロカワユウコ)  (著/文

作 黒川裕子(くろかわ・ゆうこ)
大阪府生まれ。京都外国語大学学士、エディンバラ大学修士。2017年に第58回講談社児童文学新人賞佳作入選、『奏のフォルテ』でデビュー。小学生向けから中高生向けまで、幅広いテーマの児童書を執筆している。おもな作品に『天を掃け』『となりのアブダラくん』『いちご×ロック』(すべて講談社)などがある。千葉県市川市在住。

上記内容は本書刊行時のものです。