版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
コロナ後を生き抜く 通説に惑わされない投資と思考法 馬渕 治好(著/文) - 一般社団法人金融財政事情研究会
..
KINZAIバリュー叢書

コロナ後を生き抜く 通説に惑わされない投資と思考法

四六判
268ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784322135961
Cコード
C2033
実用 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年12月7日
書店発売日
登録日
2020年11月12日
最終更新日
2020年11月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

新型コロナウイルスの流行が世界の経済、金融・証券市場に与えた影響を多角的な視点から分析

医療情報と投資情報の類似性とは
コロナ禍による株価の一時的な暴落は本当にブラックスワンのせいか
社会の変化が加速する2020年代、根拠に乏しい通説や極論に惑わされず、事実をもとに市場をみる力がますます重要になる 人気アナリストが多様な視点から見通す、世界経済の現在と未来

上記内容は本書刊行時のものです。