版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
SDGsの不都合な真実 「脱炭素」が世界を救うの大嘘 杉山 大志(著/文 | 編集) - 宝島社
..

書店員向け情報

書店注文情報

9784299020987

SDGsの不都合な真実 「脱炭素」が世界を救うの大嘘

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:宝島社
B6変型判
縦176mm 横118mm 厚さ19mm
重さ 260g
304ページ
定価 1,200円+税
ISBN
978-4-299-02098-7   COPY
ISBN 13
9784299020987   COPY
ISBN 10h
4-299-02098-7   COPY
ISBN 10
4299020987   COPY
出版者記号
299   COPY
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月
書店発売日
登録日
2021年8月18日
最終更新日
2021年9月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「貧困をなくす」「飢餓をゼロに」「すべての人に健康と福祉を」「質の高い教育をみんなに」「ジェンダー(性差)平等」「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」――SDGsが掲げる目標はどれも普遍的であり、異論などあろうはずはない。
しかし、「エネルギーをクリーンに」の部分には注意が必要だ。世界が目指す「脱炭素=カーボンニュートラル」の実現には、国民の莫大なコスト負担とチャイナリスクが潜んでいるにもかかわらず、ほとんど報道されることはない。
「再エネ」促進で暴騰する日本の電気料金、メガソーラーによる自然破壊と災害リスク、「太陽光パネル」で目論む中国の世界支配、欧州メーカーが「EV原理主義」に走る裏側、「水素は次世代エネルギー」が夢物語の理由、新手の錬金術となりつつある「ESG投資」の実情――。
各分野のスペシャリスト12人が「脱炭素社会」実現で危惧される負の側面を徹底レポート。「環境にやさしい」に騙されてはいけない!

上記内容は本書刊行時のものです。