版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本中世史最大の謎! 鎌倉13人衆の真実 本郷 和人(著/文) - 宝島社
..

書店員向け情報

書店注文情報

9784299020499

日本中世史最大の謎! 鎌倉13人衆の真実

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:宝島社
A4判
厚さ8mm
重さ 355g
112ページ
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-299-02049-9   COPY
ISBN 13
9784299020499   COPY
ISBN 10h
4-299-02049-9   COPY
ISBN 10
4299020499   COPY
出版者記号
299   COPY
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月
書店発売日
登録日
2021年8月4日
最終更新日
2021年9月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

源頼朝の死後、源氏宗家から北条氏の力が強まる時代は日本中世史のハイライトのひとつ。頼朝はまだ幼い子どもを残して亡くなったため、その後は将軍職を継いだ源頼家を補佐する形で、有力武将による合議制が敷かれました。その有力武将は13人だったため、13人の合議制と呼ばれています。2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』もこの合議制に名を連ねた武将の生き様を描くものです。本書ではこの鎌倉13人衆について、ビジュアル資料でわかりやすく解説します。

上記内容は本書刊行時のものです。