版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
阿呆旅行 江國 滋(著/文) - 中央公論新社
..
中公文庫 え22-1

阿呆旅行

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
328ページ
定価 940円+税
ISBN
978-4-12-207057-8   COPY
ISBN 13
9784122070578   COPY
ISBN 10h
4-12-207057-0   COPY
ISBN 10
4122070570   COPY
出版者記号
12   COPY
 
Cコード
C1195
教養 文庫 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2021年3月5日
最終更新日
2021年4月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「目はたのしくても、しかし、足は災難である」――坂の街・長崎をはじめ、〝百閒文学の狂信者〟を自認する著者が、伊勢から網走、出雲、岡山など、全国二十四ヵ所をめぐる昭和の旅を満載した紀行エッセイ。感動的な百閒追悼文「核心」を増補。〈解説〉宮脇俊三


[目次より]

精進落さず――伊勢

手鍋さげたり――長崎

白い墓地――網走

ととらく紀行――能登

留学事前――祇園

はずかしい旅――蒲原

うわの空旅――熊本

大阪さがし――大阪

とにかくハワイ――ホノルル・ラナイ島

牛歩随行――宇和島

おばこ、恙なきや――庄内

眩しかりけり――神戸

三景の末路――松島

わたしの城下町――松江・出雲

白い飛礫の――札幌

滾るまで――秋田

海内旅行――鹿児島航路

ああ名山――富士を見に行く

旅に病んで――高山

美しや毒の島――徳之島

百鬼園先生町内古地図――岡山

裸体写真撮影行――奥日光

北海わいん唄――池田町

細胞入替え旅行――ヤング京都

著者プロフィール

江國 滋  (エクニシゲル)  (著/文

江國滋

一九三四年東京生まれ。演芸評論家、エッセイスト、俳人。慶應義塾大学法学部卒業。新潮社勤務を経て、独立。六一年に『落語手帖』を刊行し、以後、随筆、紀行、評論の分野で活躍する。九七年没。主な著書に『日本語八ツ当り』『俳句とあそぶ法』『落語美学』『旅はパレット』『スペイン絵日記』。句集に『神の御意――滋酔郎句集』『癌め』など。

上記内容は本書刊行時のものです。