版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
盆土産と十七の短篇 三浦 哲郎(著/文) - 中央公論新社
..
中公文庫 み5-2

盆土産と十七の短篇

文庫判
256ページ
定価 860円+税
ISBN
9784122069015
Cコード
C1193
教養 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年5月7日
最終更新日
2020年6月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

えびフライは、口のなかに入れると、しゃおっ、というような音を立てた――。

東京へ出稼ぎに行った父が、えびフライを携えて帰る「盆土産」ほか、 「金色の朝」「春は夜汽車の窓から」「とんかつ」など、 中学・高校の国語教科書で親しまれた名作を中心に編んだ、文庫オリジナル短篇集。

川端康成文学賞受賞作「じねんじょ」を収録。

自作について綴った随筆三篇を付す。〈巻末エッセイ〉阿部 昭


【目次】

盆土産

金色の朝

おふくろの消息

私の木刀綺譚

猫背の小指

ジャスミンと恋文

汁粉に酔うの記

方言について

春は夜汽車の窓から

おおるり

石段

睡蓮

星夜

ロボット

鳥寄せ

メリー・ゴー・ラウンド

とんかつ

じねんじょ

  〇

〈自作について〉

「盆土産」のこと

「金色の朝」のこと

一尾の鮎

  〇

〈巻末エッセイ〉

仕事場の住人 阿部昭

著者プロフィール

三浦 哲郎  (ミウラテツオ)  (著/文

三浦哲郎

一九三一(昭和六)年、青森県八戸市生まれ。早稲田大学文学部仏文科を卒業。在学中より井伏鱒二に師事した。五五年「十五歳の周囲」で新潮同人雑誌賞、六一年「忍ぶ川」で芥川賞、七六年『拳銃と十五の短篇』で野間文芸賞、八三年『少年讃歌』で日本文学大賞、八五年『白夜を旅する人々』で大佛次郎賞、九一年『みちづれ』で伊藤整文学賞を受賞。短篇小説の名手として知られ、優れた短篇作品に贈られる川端康成文学賞を、九〇年に「じねんじょ」、九五年に「みのむし」で二度にわたり受賞。他の著作に『ユタとふしぎな仲間たち』『おろおろ草紙』『三浦哲郎自選全集』(全十三巻)などがある。二〇一〇(平成二十二)年死去。

上記内容は本書刊行時のものです。