版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ビザンツ帝国 中谷 功治(著/文) - 中央公論新社
..
中公新書 2595

ビザンツ帝国 千年の興亡と皇帝たち

新書判
336ページ
定価 940円+税
ISBN
9784121025951
Cコード
C1222
教養 新書 外国歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年5月7日
最終更新日
2020年6月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

千年以上にわたるビザンツ帝国の歴史。本書は、文字どおり波瀾万丈・有為転変の連続であった、その軌跡を描き出す試みである。個性豊かな皇帝が登場し、過酷な政争や熾烈な外交および戦争が展開された歴史は、ダイナミズムに富んでいる。コンスタンティノープルの発展、帝国が各地に及ぼした影響、十字軍との関わりなど、豊富な論点を踏まえて、帝国の内実を描き出す。

著者プロフィール

中谷 功治  (ナカタニコウジ)  (著/文

中谷 功治(なかたに・こうじ)

1960年,大阪市生まれ.関西学院大学文学部教授.博士(文学).1989年大阪大学大学院文学研究科博士単位取得退学.大阪大学文学部助手,愛媛大学教育学部助教授をへて、2002年より現職.専門は西洋史学(ビザンツ帝国史).
著書
『歴史を冒険するために 歴史と歴史学をめぐる講義』(関西学院大学出版会,2008年)
『テマ反乱とビザンツ帝国 コンスタンティノープル政権と地方軍団』(大阪大学出版会,2016年)
Kazuo Asano (ed.),The Island of St. Nicholas : excavation and survey of the Gemiler Island Area, Lycia, Turkey,Osaka University Press,2010(共著)ほか
訳書
ジュディス・ヘリン(井上浩一監訳)『ビザンツ 驚くべき中世帝国』(白水社,2010年,共訳)ほか

上記内容は本書刊行時のものです。