版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
関東古墳散歩 相原 精次(著) - 彩流社
.

関東古墳散歩 増補改訂版 エリア別徹底ガイド

発行:彩流社
A5判
136ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-7791-1416-8
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2009年5月
書店発売日
登録日
2016年4月14日
最終更新日
2016年4月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

関東の古墳を網羅した画期的ガイド本!約300の古墳すべてをカラー写真入りで解説。関東1都6県と山梨県の約80地域を丁寧に踏査。歩いて行ける地図多数掲載。日本古代史観にも一石を投じる、関東の古墳文化を詳説した大幅増補改訂版!

■「古墳」は決して西日本だけの文化ではない。
関東各県の古墳を回ってみると、関東にもれっきとした「古墳時代」があったことがわかる。多くの古墳を見てまわって驚くことは、かなりの数の古墳で石室内部を見ることもできるという事実である。そのうちのいくつかは、内部に入ることも可能で、それらに接して改めて古墳のすごさを実感することになる。築造した当時の人々の情念と労苦が改めて実感される。
本書で紹介した古墳は、一部を除いて、実際に行って確認できるもの、目で見て知ることのできるにもの限定した。とりあえず、まず行って、見て、知ってもらいたい。そのため、できる限り所在地を絞り込みやすいように地図も多く添えた。(はじめにより)

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

相原 精次  (アイハラ セイジ)  (

1942年生まれ
主要著作
『文覚上人一代記』(青蛙房)
『かながわの滝』(神奈川新聞社)
『みちのく伝承』(彩流社)
『文覚上人の軌跡』(彩流社)
『かながわの酒』(彩流社)
『鎌倉史の謎』(彩流社)
『天平の母 天平の子』(彩流社)

横浜市在住

三橋 浩  (ミツハシ ヒロシ)  (

1933年生まれ
長年中小企業経営診断に従事
84年中小企業庁長官賞受賞
90年頃より関東中心に各地の古墳を探訪

伊勢原市在住

上記内容は本書刊行時のものです。